諸々忙しくて更新が遅くなってしまいすみません・・。
こんなブログですが、毎日チェックして下さっている方もいるようで、
いつも申し訳無いやら感謝しております!!

さて、そんな「更新怠けグセ」をかき消すような話題を耳にしましたよ!!

なんと、11/27から、お台場で水陸両用バスが運用開始されるのです!!
「豊洲でデビューしたダックバスが、ようやくお台場に回るのね~」
そう思ってしまったあなた、それはあま~い!

な、なんとお台場の水陸両用バスは「ダック」じゃなくて「カバ」なんですよ「カバ」!!
もう大人向けに平たく説明しますと、豊洲のスカイバスは「日の丸自動車」が運用
していますが、お台場は「富士急行」が運用することに!!

その名も「TOKYO NO KABA」。
公式HPを見ると、デザインだけでなく
車両自体も豊洲の「ダックバス」と細部の形状が変わっています。

なにより不思議なのは、豊洲の「ダックバス」はお台場周辺の「陸上」を巡ってから
東電堀で「スプラッシュ!!」。
一方、富士急行の「カバ」は直接お台場から「スプラッシュ」して、レインボーブリッジの下などの水上を巡るんだとか。
BlogPaint
(写真は、SKY Duck)
水上部分は「ダックバス」は東電堀周辺に、
「カバ」はお台場周辺にすみ分けしているような感じです。

てっきり「ダックバス」が、将来的に東電堀からお台場まで進出するのかと思い込んでいましたよ。
この辺りは、大人の事情というか理由がありそうですね。

気になるお値段は案の定「ダック」も「カバ」も全く同じの大人3500円です。
さて、あなたはどちらを選びますか??
豊洲のスカイダックバス公式HPはこちら

追伸、そういえば「カバ」が運用開始される11/27は「はま寿司豊洲店」開店日ですよ。
「はま寿司」行ってみたいけど、かなり混みそうですね・・・。